樹脂ライニング 表面処理/厚塗り樹脂コーティング 東京/PEEK樹脂コーティング/半導体向け 表面処理加工/タンク 配管設備向け フッ素コーティング処理会社

トップ | 製品紹介 | PEEKCOAT®(PEEK®樹脂コーティング)

製品紹介 PEEKCOAT®(PEEK®樹脂コーティング)

PEEK®樹脂は英国ビクトレックス社(ランカシャー州)が開発した、機械的、熱的、電気的、化学的、光学的に優れた樹脂です。

PEEKCOAT®とPEEKCOAT® plusのイメージ画像です。

当初は成形品のみしか存在しませんでしたが、日建塗装工業鰍ェライニング技術を開発して成形品と変わらないPEEK®ライニング技術を確立しました。 これにより、PEEK®樹脂の優れた金属イオン溶出防止や耐磨耗性、 絶縁性などの特性を素材表面に付加する事が可出来るようになりました。

PEEKCOAT® N

ナチュラルなPEEK樹脂を金属素材にライニングします。
不純物がないため、金属イオン溶出防止用途に使用できます。

PEEKCOAT® Nの施工例写真です。

環境特性

PEEKCOAT®は、炭素(C)・水素(H)・酸素(O)で形成された樹脂であるため、燃焼時に発生する物質は、二酸化炭素(CO2)と水(H2O)だけです。有機物の燃焼時に発生するダイオキシンなどの環境ホルモンや窒素酸化物(NOx)・硫黄酸化物(SOx)は、一切発生しません。

環境特性をイメージした画像です。

樹脂特性

線状芳香族ポリマーに属し、半結晶で熱可塑性プラスチックです。現在使用されている樹脂の中では摺動性、引張り強さ、曲げ強さ、圧縮強さ、表面固さ、熱伝導率などにおいて、現存する熱可塑性樹脂の中で最高のレベルを有しています。

樹脂特性をイメージした画像です。

PEEKCOAT® plus

PEEK®樹脂にフッ素樹脂を複合した塗膜を金属基材にコーティングします。PEEK®単体における摺動性や耐薬品性などを上回る性能を発揮でき、またフッ素樹脂の滑り性や非粘着性を得ることが出来ます。

PEEKCOAT® plusの施工例写真です。

耐蝕性

PEEK®樹脂の耐強アルカリ性とフッ素樹脂のに強化されました。この結果、優れた薬品特性を持つと同時に、金属イオン溶出防止特性を有しているので、金属イオンを嫌がる場所でも使用することができます。

耐蝕性をイメージした画像です。

電気特性

PEEKCOAT®plusは、体積抵抗率が1014Ω・cm以上の、非常に高い絶縁性を有しており、温度や薬品などの過酷な雰囲気での絶縁を必要とする場所に使用することが出来ます。さらに、静電気の帯電問題を解決するために、帯電防止グレードを用意しました。

電気特性をイメージした画像です。

機械特性

PEEKCOAT®plusは、PFAやPTFE等のフッ素樹脂よりも高い耐摩耗性を有しており、摺動部分などに使用することが出来ます。さらに機械加工性を有しているので、切削や研磨など機械加工をすることにより、精度の高い膜を形成することが出来ます。

機械特性をイメージした画像です。

熱特性

PEEKCOAT®plusは、連続使用温度が260℃と非常に高く、高温下での耐摩耗性も優れています。この特徴を利用して、高温下での摺動性を必要とする場所にも使用することが可能です。また、自己消化性があり、もし炎が上がったとしても瞬時に消化します。

熱特性をイメージした画像です。

お問合せ

お問合せ(非SSL)

このページの先頭へ戻る

製品紹介
樹脂コーティング製品 機能紹介
樹脂コーティング製品 総合紹介
PEEKCOAT®(PEEK®樹脂コーティング)
樹脂ライニング(厚塗り樹脂コーティング)
樹脂コーティング製品の施工実績と事例紹介
樹脂コーティング よくある質問
樹脂コーティング製品の施工実績と事例紹介
用途別事例紹介
半導体向け フッ素樹脂コーティング/PEEK®樹脂コーティング
タンク向け フッ素樹脂コーティング/PEEK®樹脂コーティング
表面処理豆知識
表面処理の種類と目的
フッ素樹脂コーティングおよびPEEKCOAT®
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
ニッケン・テクノコート株式会社
〒116-0002
東京都荒川区荒川7-18-2
日建ビル2階
TEL 03-3801-2165
FAX 03-3807-7139